栃木県でキャリア形成促進助成金で約50万円受給した事例(社会保険労務士業)

会社所在地 栃木県
業種 社会保険労務士業
従業員数 7名
受給総額 約50万円
助成金 キャリア形成促進助成金

助成金受給前の状況

弊社と同じ社会保険労務士ということもあり、研修を受けることで助成金受給につながることはご存知でした。
しかし、所内の従業員が積極的に業務に関する研修を受けるようになるにはどうしたらいいのかとのことで相談にいらっしゃいました。

栃木助成金サポートセンターのサポート内容

セルフ・キャリアドック制度

従業員様全員が、キャリアコンサルタントと定期的な面談を実施する制度を導入しました。

教育訓練休暇等制度

教育訓練休暇制度を設けることで、業務に関する研修へ積極的に参加しやすくなりました。

キャリアコンサルタントとの面談、教育訓練休暇等制度により従業員様が研修に参加しやすい環境を提供しました。また、研修で得た知識を日々の業務に活かすことができるため、研修参加へのモチベーションも高まりました。

今回活用した助成金

キャリア形成促進助成金は人材開発支援助成金として平成29年度も継続しております。

ご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

 

   

助成金受給事例の最新記事

助成金の無料相談・お問合せはコチラ 0283-27-2677
どのような助成金がもらえるのか?無料助成金相談実施中!どのような助成金がもらえるかわからない方のための無料サービス

助成金の基礎コンテンツについてはこちら

中小企業のための助成金一覧はこちら 創業、人材採用、教育研修、育児、介護休業、パート活用業種別など色々な助成金がありますので、一覧からどうぞ
PAGE TOP